MacPro Early2009の修理

MacPro故障修理

MacPro Early 2009修理

  • クアッドコア (MB871J/A)
  • 8コア (MB535J/A)

CPUは2.66GHz クアッドコア Intel Xeon標準的モデルと2.26GHz クアッドコア Intel Xeon × 2の上位機種の二種類があり、それぞれオプションで変更、拡張が可能なタイプです。これまでの2008年モデルとは基本設計が大幅に変更となっており、修理するにもアプローチがしやすくなっております。後年の2010以降のモデルとは似ていますがCPUやロジックボードなど基本基盤の互換性はありません。OS10.11までのインストールしてとなりますが、アプリによっては必要性を感じるモデルです。

MacPro Early2009の故障トラブル症状と修理料金

HDDの故障トラブルで起動しない

HDD交換
  • Appleマークの後起動しない
  • フォルダー?マークが出て起動しない
  • ステータスバーが回り続ける
  • カーネルパニック画面が出る
  • 起動途中で電源が落ちる

MacPro Early2009タイプのハードディスクはやはり交換時期は過ぎておりますのでお早めにデータのバックアップや設定していない方はTime Machineの設定もお早めにお願いいたします。不調や症状が出なくてもすぐに交換していただいた方が良いと思います。システムやHDDの不調が出る前であれば復元コピーをお勧めいたします。エラーや不調のあるHDDは交換対応致しますのでお電話ください、出張修理も可能です。

  • HDD 1TB交換OS再インストール一式:27000円
  • HDD 2TB交換OS再インストール一式:29000円
  • SSD 500GB交換OS再インストール一式:29000円

MacPro Early2009画面異常、ビデオノイズ、モニタ出力無し

ビデオカード交換
  • ビデオノイズが出るモニタの異常
  • 画面出力が無い
  • 帯状やしま模様が出る
  • ビデオカードのファンが回っていない

MacPro Early2009の標準グラフィックカードはそれほど故障は多くありません。前年度や後年度モデルよりは比較的安定して使用できるので修理依頼は多くありません。ただ、オプション品に交換している方やグラフィック系のアプリや動画編集を行っている方などは故障も多くなっております。半年修理保障を付けておりますのでお気軽にお電話ください、出張修理にも対応しておりますので当日伺います。

  • GT120標準モデルグラフィックボードの交換:26000円
  • お持ち込み、出張修理、宅配修理に対応いたします。

MacPro Early2009電源が入らない電源ユニットの故障

MacProの電源が入らない
  • 電源が全く入らない
  • 内部動作音もしない
  • カチンという音の後電源が入らない
  • 電源は入るが動作が不安定

MacPro Early2009の電源ユニットの故障も多くなって来ております。全く電源が入らない症状からスリープから復帰しない症状、また起動はするが動作が安定しない症状までよく見られます。これらは電源ユニットの故障で改善される場合がございます。経過年数がかなり経っているため故障していなくても交換をお勧めいたします。特にデュアルCPUの場合は負担が多くなりますのでお早めにご依頼ください。出張修理にも対応しておりますのでお急ぎの場合はお電話下さい。郵送修理の場合は空き箱の貸し出しも行っております。

  • MacPro2009の電源ユニット交換は29000円税込です

MacPro Early2009のメモリ故障、エラーランプ点灯

メモリ故障
  • ドーターボードにエラーランプ点灯
  • メモリが認識しない
  • 動作が不安定、再起動を繰り返す

MacPro Early2009のメモリ交換や増設にも対応しております。PC3-8500を32GBで使うと非常に快適ですよ、お勧めいたします。MacPro2009のメモリは通常のパソコンメモリよりも高価なECCメモりを使用しております。主にサーバやワークステーションなどで使用するメモリですね。

  • メモリ交換は容量によりますのでご連絡下さいPC3 8500 :16000円〜
  • メモリ増設も行なっております。

MacPro Early2009動作不安定ロジックボード・ドーターボード故障

MacProロジックボードの交換
  • 再起動を繰り返す
  • 電源が入らない
  • 内部動作音はするが画面出力が無い
  • 起動音もせず起動しない
  • カーネルパニック画面が出る
  • 電源が入ってすぐに落ちる

MacPro Early2009のロジックボードやCPUドーターボードの故障による症状は多岐にわたります。電源が入らない症状からカーネルパニックまで、何れにしてもビンテージモデルのロジックボードであればどのタイプでも交換可能です。シングルCPU、デュアルCPUのいずれにも対応しておりますのでご相談ください。

  • MacProロジックボードの交換:36000円〜
  • MacProのCPU及びドーターボード交換:36000円〜

MacPro Early2009故障修理の問い合わせ

メール送信アイコンお問い合わせメールフォーム

メールフォームでお問い合わせの方は下記の項目に記入、選択して発信してください。こちらからの返信がない場合は、お客様が入力したメールアドレスに間違いがあるか、お客様の端末でブロックしている、もしくは迷惑メールに入っている、ゴミ箱に入っている可能性がございますのでご確認、再度ご連絡ください。












※メールアドレスが間違っているとメールが届きません、ご注意ください。
送信間違いを防ぐために最後にチェックしてください

ビンテージMac修理のフレンズ

ビンテージMacの修理
ビンテージ・オールドMac修理専門のフレンズではアップルサポート終了後のiMac MacPro PowerMac4 PowerMacG5などの修理・サポートを行っております。電源が入らない、移動しない、画面異常などの故障したマックのHDD、電源ユニット、ロジックボード、グラフィックボードなどの交換を行います。 マックは持込み、出張訪問、郵送宅配修理を行っております。